正月のコンサート 「石原和三郎の世界を歌う」

P1040970_龍蔵寺新春コンサート

改めて、明けましておめでとうございます。
お寺では、正月も二日となりまして、恒例の正月コンサートを開催いたしました。

今年はご子息が加須に疎開していたというゆかりのある石原和三郎作詞の童謡を中心に、これまた加須出身の松本泰子さんのグループに歌っていただきました。
子供の頃から聞き慣れた童謡も大人の音楽として聴き直すと、美しい古語体の日本語とメロディーが非常に新鮮で、言葉と音楽の力を再認識致しました。

P1040869_龍蔵寺新春コンサート

また来年も、皆様に楽しんで頂ける会を企画したいと思います。

合掌

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください