コカ・コーラの括れ

今日はまったく仏教とは関係のない話です。
裏の竹藪の手入れを続けています。枯れた竹、密集しすぎた竹を間引いているのですが、ふと足下をみると「なぜ? ここに」と思うような物が顔を出しています。先日は中身の入ったビール瓶。少なくとも、私がビールを飲み出してからは見覚えの無いラベルなので、数十年は前のものかと思います。とりあえず裏のエアコンの室外機の上に仮置きしていたら、どうやら捨てられてしまったようです。

今日発見したのはコカ・コーラの瓶。今時のコカ・コーラの瓶は、胴のところが括れているのはご存じの通り。しかしこれは胴の括れがありません。しかも500ml瓶です。捨てられてはかないませんので洗って写真。

少しググったのですが、ビシッとヒットしません。どこかで括れのないのは珍しいと聞いたことがあるような。しかし500mlですからね。わかりません。

欲しい方はどうぞお寺までご一報ください。