正月準備

一夜飾りは良くないと言われます。いろいろな背景や謂われがあるようですが、1日予備日を設けた方が安全というのが実際かも知れません。30日に準備するつもりが生憎の雨模様でしめ縄は飾ることができましたが、門松は見送り。27日に裏庭から竹を切り出す作業は終えていたので、今日はそれを斜めに切って、松などを飾って門松づくり。

昨日は皆様のおかげで完成した鏡餅も30日に飾らせて頂きました。生憎、予定よりもサイズオーバーな鏡餅がいくつかあり、用意した三方に納まりきらず、少々はみ出したものもありましたがご愛敬ということで。

今年は二十三夜堂と山門にも正月飾りを飾り、諸堂にしめ縄、山門に門松、各所に鏡餅を飾り、ほぼ完成形に近づいたような。

本日大晦日。除夜会は二十二時一五分より読経開始、二一分が一撞目となります。 皆様の参詣をお待ちしています。

以下、備忘録。

今年は山門にも正月飾り。特大サイズでもやや小ぶり感
あれ、ちょっと紐が雑だなあ~。今年から山内の梅と笹も追加
会館
二十三夜堂
本堂
寺務所
本尊前
座敷
内仏壇前
玄関阿弥陀様前 納まりきらず
応接間 神棚下