身の毛のよだつこととは自身から生ずる

身の毛のよだつこととは自身から生ずる

貪欲と嫌悪とは自身から生ずる。 楽と不楽と身の毛のよだつこととは自身から生ずる。 もろもろの妄想は自身から生じて心を放つ。 あたかも、子供らが鳥を放つように。 (スッタニパータ) スッタニパータというお経に収められた一節続きを読む身の毛のよだつこととは自身から生ずる[…]